メニュー

米セールスフォースCEO夫妻、タイム誌を210億円で買収

2018年11月3日 - limeimei2

 企業向けクラウド大手、米セールスフォース・ドットコムのマーク・ベニオフ最高経営責任者(CEO)夫妻が、米メディア大手メレディスから米誌タイムを買収したことがわかった。買収額は1億9000万ドル(約210億円)。タイム誌のエドワード・フェルゼンタール編集長によれば、今回の買収にセールスフォースは関与しないという。メレディスによれば、買収は向こう30日以内に完了する見通し。今回のタイム誌買収は、アマゾンのジェフ・ベゾスCEOが米紙ワシントン・ポストを買収したことを思い起こさせそうだ。ベゾス氏は約5年前に2億5000万ドルでポスト紙を買収し、IT企業経営者がメディア事業へ参入した事例として注目を集めていた。ポストの買収はアマゾンCEOの立場とは関係なくベゾス氏個人によるものだった。