メニュー

新開発キャリバーを搭載した「トンダ カランドリエ アニュエル」|PARMIGIANI FLEURIER

2018年10月25日 - limeimei2

PARMIGIANI FLEURIER|パルミジャーニ・フルリエ

時計師ミシェル・パルミジャーニ氏の
月とカレンダーへの情熱を物語る新作ウォッチ

パルミジャーニ・フルリエより新開発キャリバーを搭載した新作「トンダ カランドリエ アニュエル」が登場した。

Text by YANAKA Tomomi

122年に1度しか修正を必要としない、高精度なムーンフェイズ

アニュアルカレンダーとムーンフェイズ機能を搭載した新作ウォッチ「トンダ カランドリエ アニュエル」。

この新作のためにパルミジャーニ・フルリエでは、レトログラードアニュアルカレンダーと高精度ムーンフェイズを収めるキャリバー「PF339」を開発した。

注目すべきは、122年に1度しか修正を必要と

新開発キャリバーを搭載した「トンダ カランドリエ アニュエル」|PARMIGIANI FLEURIER

しない高精度なムーンフェイズ。一般的な月齢表示と実際の月の周期に生じる約44分間のズレを補正、北半球と南半球で異なる月の姿に応じて2種類の月相が示されている。またムーンカウンターと大きなローズゴールド製ムーンディスクは、星々に満ちた銀河の煌めきを表現する。

またレトログラード式日付カレンダーは、2月29日の閏年がある前提で作動。4年間のうち3年は1年に1度のみ、カレンダーの調整が必要となる。

ダイアルは視認性を高めるため、ベゼルの開口部が広げられ、ミニッツマーカーとアワーインデックスは外側へ配置。同時にムーンフェイズが浮かんで見える効果も与えられた。

新開発キャリバーを搭載した「トンダ カランドリエ アニュエル」|PARMIGIANI FLEURIER
新開発キャリバーを搭載した「トンダ カランドリエ アニュエル」|PARMIGIANI FLEURIER

「アニュアルカレンダーとムーンフェイズには、私たちを支配する宇宙秩序が反映されている」と語る、ミシェル・パルミジャーニ氏。本作は、パルミジャーニ・フルリエの美学を存分に注ぎ込み、ミシェル・パルミジャーニ氏の月とカレンダーへの情熱を物語るモデルだ。

新開発キャリバーを搭載した「トンダ カランドリエ アニュエル」|PARMIGIANI FLEURIER
新開発キャリバーを搭載した「トンダ カランドリエ アニュエル」|PARMIGIANI FLEURIER

ムーブメント|自動巻き(PF339)
パワーリザーブ|50時間
ケース素材|18KRGもしくは18KWG
ケース径|40mm
ストラップ素材|エルメスのブラックアリゲーター
防水|30m
価格|315万円(税別)