メニュー

ケースデザインを刷新した、新作スケルトンウオッチ|MAURICE LACROIX

2018年11月11日 - limeimei2

MAURICE LACROIX|モーリス・ラクロア

バーゼルワールド2018 に出品する新作
「アイコン オートマティック スケルトン」

モーリス・ラクロアが3月のバーゼルワールドに出品する新作「アイコン オートマティック スケルトン」を事前発表。日本では今年11月に発売される予定だ。

Text by YANAKA Tomomi

「アイコン」に自動巻きを載せ、スケルトナイズ

1961年の創業以来、モーリス・ラクロアにおいて欠かせない存在となっているスケルトンウォッチ。そしてBASELWORLD 2018ではアイコンのケースデザインをリニューアルし、スケルトン化させた新作「アイコン オートマティック スケルトン」が登場する。

ケース径45mmのラージサイズを採用し、そのデザインをアップデート。ベゼル6カ所にある“アーム”がリズムを刻んでいるのが特徴だ。ケースと一体になったストラップには「イージーチェンジ」システムが採り入れられ、片手でのストラップ脱着も可能という。

ムーブメントは、今作の専用キャリバーとして開発・設計。地板を構成する5つの同心円がタイムピース全体を横断し、ブリッジからブリッジへ、ゼンマイの中心から1時の位置へと波のように広がっていく。

モーリス・ラクロアを代表するスケルトン手法、そしてブランドの最上位コレクションと同等の仕上げを施した「アイコン」という、ふたつの個性が融合した「アイコン オートマティック スケルトン」。メゾンの特徴を存分に堪能できる秀逸モデルだ。

ケースデザインを刷新した、新作スケルトンウオッチ|MAURICE LACROIX

ムーブメント|自動巻き キャリバーML234(自社製)
ケース素材|SS
ケース径|45mm
ストラップ素材|ブラックアリゲーター
防水|10気圧
価格|63万円(税別)