メニュー

ロングセラー「罫線便箋」がパピエラボ限定仕様でリニューアル|SAB LETTERPRESS

2018年12月1日 - limeimei2

SAB LETTERPRESS|サブレタープレス

リサイズした便箋と新たにデザインされた封筒がセットに

活版印刷で用いられる長さも柄も様々な罫線を組み合わせ、便箋のデザインに落とし込んだ、サブレタープレスの「罫線便箋」。

ロングセラーのアイテムが、人気ショップ「パピエラボ」限定仕様としてリニューアル。便箋の紙は「白夜」と呼ばれる片面にツヤのある薄紙で、ボールペンや万年筆との相性も良い、書きやすいものを使用。

ロングセラー「罫線便箋」がパピエラボ限定仕様でリニューアル|SAB LETTERPRESS

便箋のサイズはこれまでのA5から少しだけスリムなサイズへと変更し、それにともない封筒もオリジナルで型から起こして作成した。わら半紙の様なザラ紙、チリの入った張りのある再生紙、グレーの素朴な味わいの紙の封筒がアソートで5枚セットとなっている。

美しい便箋と落ち着いたトーンの封筒を前に、誰かに手紙を書きたくなるだろう。

SAB LETTERPRESS「罫線便箋 2018」
サイズ|便箋135×200mm 封筒110×145mm(定形郵便範囲内)
セット内容|便箋20枚(9割くらいが白夜、残り色上質の水色と桃色の紙も)
      封筒5枚(3種の紙のアソート)
金額|1000円(税別)