メニュー

80年代のカクテルからインスパイアされたオリジナルサワーを初披露するイベントを開催|RUTTEN_

2018年12月4日 - limeimei2

RUTTEN_|ルッテン_

二種類の「レディ・キラーと呼ばないで!」が完成

アイウエアショップ「ブリンク外苑前」「ブリンク ベース」を運営する荒岡眼鏡が、2018年2月にオープンしたカフェ「RUTTEN_(ルッテン_) 」。所縁のある御徒町で“合間を楽しむ”をコンセプトに、コーヒーやお酒を提供している。中でも人気のメニューはオリジナルサワー(発泡のお酒)。11月30日よりサワーに特化したイベント「サワー天国 vol.2 ~レディ・キラーと呼ばないで!~」を開催。オリジナルグッズも発売される。

Text by WAKABAYASHI Satsuki

期間中、コースターを集めた方にオリジナルグッズをプレゼント

オープン以来、マネージャーの新貝勇介氏を中心に、オリジナルサワーの研究、開発に力を入れている「ルッテン_ 」。80年代を代表する「レディ・キラー」と呼ばれるカクテルに着目し、その美味しさとノスタルジックな雰囲気をサワーに置き換えることを考案。このたび、二種類のオリジナルサワーが完成した。

「レディ・キラーと呼ばないで!昭和通り編 」(610円/税別)は、店頭で出しているオリジナルブレンドをエスプレッソ抽出し、そこにクセの少ないウイスキーをあわせてシェケラートに。ほんのりとした甘み、コーヒーの酸味とビター感が特徴の一杯。

80年代のカクテルからインスパイアされたオリジナルサワーを初披露するイベントを開催|RUTTEN_
「レディ・キラーと呼ばないで!蔵前橋通り編」(610円/税別)は、今が旬の林檎のシロップを使用。シロップはハーブと一緒に漬け込むことで香りが高くなり、そこにウイスキーを。こちらはお酒であることを忘れるくらい、スルッと飲みやすいとのこと。

11月30日より開催される「サワー天国 vol.2 ~レディ・キラーと呼ばないで!~」では、上記の新作サワーが初披露されるとともに、定番のサワーを含め合計12種類を提供する。また、サワーのゴロ(38)にあわせて、期間中、コースターを3枚集めた方にはオリジナル缶バッジ、8枚集めた方には同店特製のグラスがプレゼントされる。

80年代のカクテルからインスパイアされたオリジナルサワーを初披露するイベントを開催|RUTTEN_
80年代のカクテルからインスパイアされたオリジナルサワーを初披露するイベントを開催|RUTTEN_

本イベントのメインビジュアルは、「ブリンク 外苑前」「ブリンク ベース」 に勤務しながら、イラストレーターとしても活動をしている、ナガオマイ氏が担当。大人の恋の駆け引きをイメージしたという絵柄とイベント名はグッズにも落とし込まれ、スウェット(6,000円/税別)、コーチジャケット(9,000円/税別)、ジェットキャップ(4,000円/税別)、ボールペン(250円/税別)、缶バッジ(250円/税別)を販売される。こちらは数に限りがあるのでお早めに。

サワー天国 vol.2 ~レディ・キラーと呼ばないで!~
期間|2018年11月30日(日)~12月28日(金)
会場|RUTTEN_
住所|東京都台東区上野5-5-10 1F
営業時間|11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日|第1・3・5土曜日、毎週日曜日
TEL|03-6284-2675

80年代のカクテルからインスパイアされたオリジナルサワーを初披露するイベントを開催|RUTTEN_