メニュー

フェイスブックの株価、7%下落 過去4年で最大の下げ幅

2018年11月19日 - limeimei2

 交流サイト世界大手、米フェイスブックの株価は19日の取引で7%近く下落し、時価総額約370億ドル(約3兆9000億円)を失った。パーセンテージで見ると過去4年で最大の下げ幅。フェイスブックをめぐっては、2016年の米大統領選でトランプ陣営にかかわった英国のデータ分析会社「ケンブリッジ・アナリティカ」に個人情報が流出していたとの報道が出ていた。19日の取引で大きく株価は下がったものの、フェイスブックは依然として時価総額で見ると米国でも上位。フェイスブック以上の時価総額を持つ企業は、アップルやグーグルの親会社アルファベット、アマゾン、マイクロソフトなど数社のみ。フェイスブックの最高経営責任者(CEO)を務めるマーク・ザッカーバーグ氏は約4億株を保有しており、19日の取引で約50億ドルを失った計算となる。それでも、ザッカーバーグ氏が保有するフェイスブック株の時価総額は約700億ドル。米経済誌フォーブスの試算によれば、ザッカーバーグ氏は世界で6番目の富豪だ。ケンブリッジ・アナリティカへの情報流出をめぐっては、外部からフェイスブックに対する規制を強化するよう求める声も出ている。