メニュー

動画アプリVineの共同創業者が死亡、NYの自宅で

2018年12月18日 - limeimei2

 動画共有アプリ「Vine」と人気クイズアプリ「HQ Trivia」の共同創業者として知られるコリン・クロル氏が16日朝、米ニューヨークの自宅で死亡しているのが見つかった。34歳だった。交際相手の女性がクロル氏の様子を確認してほしいとニューヨーク市警に通報。駆け付けた警察官はマンションの寝室でクロル氏を発見した。意識はなく、呼び掛けにも応じなかったため、その場で死亡を確認したとしている。警察はクロル氏の家族に同氏の死亡を通知した。検視官が死因を特定する見通し。クロル氏は「Vine」の共同創業者としてテクノロジー業界で頭角を現した。Vineは2012年にツイッターに買収されたが、その4年後、運営停止が発表された。17年にルス・ユスポフ氏と立ち上げたHQ Triviaは、翌年の米アップルの無料ゲームアプリランキングで複数月にわたり1位を獲得するなど、大ヒットを記録した。ただその後は人気が衰え、現在は上位100位からも脱落している。