メニュー

vol.34「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」GUCCI|グッチ

2018年12月27日 - limeimei2

vol.34「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」GUCCI|グッチ

2018年のラストを締めくくる今回は、スーツ好きなら一度は体験してみたいメイド・トゥ・メジャーのベスト7。新しい季節を自分にぴったりのスーツで迎えるなら、今がベストなオーダーのタイミング。いざ、サロンへGO!

Direction by SUKEZANE TomokiPhotographs by YAMAGUCHI KenichiStyling by KAWAI KohtaText by HATAKEYAMA SatokoGrooming by 大東京

GUCCI|グッチ

vol.34「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」GUCCI|グッチ
vol.34「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」GUCCI|グッチ

祐真「Gucci DIYでは以前、フリルのブラウスを作ったことがありますが、前出のスーツ以外にもバッグやスニーカーなど様々なアイテムでカスタムメイドが可能です。

今秋にスタートした新しいプログラムは、オンライン、もしくは店頭でレタードニットがオーダーできるというもので、店頭ではiPadで自分のデザインを確認しつつというのがとても現代的。AからZまでの好きなレターをフロント、もしくはバックに入れたパーソナル感いっぱいのニットが、約6〜9週間でデリバリーされるというのだから、すごいプログラムだなと思います。

パッケージやタグに『ABCDEFGucci』とあるのも、ウイットが効いていて面白い。ニット好きならずとも、思わずポチっとしたくなりますね」

ショールカラージップアップカーディガン28万5000円、クルーネックセーター17万円、Vネックカーディガン19万8000円(グッチ/グッチ ジャパン カスタマーサービス 0120-88-1921)*ハンガーは納品時には付属しません

vol.34「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」GUCCI|グッチ
vol.34「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」GUCCI|グッチ
vol.34「メイド・トゥ・メジャーの愉しみ」GUCCI|グッチ