メニュー

ハンカチは強い尼の手を携えるワールドカップのブラジルナショナル・チームを積み重ねます

2018年5月31日 - limeimei2

ハンカチは強い尼の手を携えるワールドカップのブラジルナショナル・チームを積み重ねます
ウブロ(Hublot)は2014年のブラジルのワールドカップの政府の時間単位の計算のパートナーですが、しかしこれはハンカチの瑪の強い尼(Parmigiani)が決して遊撃のマーケティングを行いを妨げありません。後者とブラジルサッカー協会は協力して、ブラジルナショナル・チームのために特にワールドカップの腕時計を作りました。

ハンカチの瑪の強い尼(Parmigiani)の出すワールドカップの特別な腕時計のサイズは45ミリメートルで、ParmigianiPershingシリーズCBFと称して表します。これは1モデルが自動機械的なチップの時間単位の計算を搭載して時計を積み重ねるのです。3種類の異なるデザインを全部で:チタン金属表す殻よく合う金色表す小屋、チタン金属表す殻よく合う赤い金表す小屋、チタン金属表す殻よく合うラインストーンの赤い金表します小屋。時計の文字盤の色はブラジルの国旗の色で、5個の星はブラジルの5回の捧起FIFA ワールドカップを象徴します。

ハンカチの瑪の強い尼とブラジルサッカー協会(onfederacaoBrasileira DeFutebol)の協力では良縁と言えて、ブラジルナショナル・チームがとても有り得てリーダーティヤの戈・シルバ(ThiagoSilva)のが下を連れるに2014年のFIFA ワールドカップを勝ち取るためです。もしも夢想して現実になって、ハンカチの瑪の強い尼の市場の策略はとても良い効果を得るでしょう。たとえブラジルナショナル・チームはFIFA ワールドカップを勝ち取るとしてもことができなかった、あの瑪の強い尼の策略もみごとであるで、ハンカチの瑪のため強い尼はすでに十分な露出率を勝ち取りました。