メニュー

連載・藤原美智子2019年3月|今年の春夏もツヤ肌トレンドは続行中!

2019年4月4日 - limeimei2

連載・藤原美智子2019年3月|今年の春夏もツヤ肌トレンドは続行中!

ツヤ・潤いハイライターで“旬な印象”を手軽にプラス

昨年の10月の連載でも取り上げましたが、今春夏も“ツヤ肌”メイクの人気は継続。そして今季はツヤ肌に仕上げるためのアイテムが、さらにいろいろなブランドから発売されました。アイテムはファンデーションはもちろんのこと、下地やパウダーなど色々ありますが、今回はツヤを加えたいところに手軽に加えることができるハイライターを。そして潤い感のあるツヤをプラスできる商品をピックアップしました。

Photographs & Text by FUJIWARA Michiko

“ツヤ肌”が定番化したのは何故?

それにしても何故、ここまでツヤ肌に見せるためのアイテムが充実してきたのか。それについては先月の連載でも触れましたが、数年前から頑張っていないように見えるエフォートレスなファッションが主流になっている。だからメイクもその印象に合わせて、抜け感のある肌作りが定番になったということではないでしょうか。

でも“頑張っていない”ナチュラルメイクが流行っているかと言うとそうではなく、自分の睫毛より3倍ぐらい長いような睫毛のエクステンションをしている女性を多く見かけるし(エクステをしていない人を探すほうが大変!)、太眉ブームで自分の眉の2倍くらい太く描いている人も多く見かける。それに合わせてアイラインも目尻よりもうーんと長く引いているし、赤リップもまだまだ健在。つまり睫毛や眉毛、唇の色素など元々、顔に備わっている素材を強調する“盛る”メイクが定番化しているということです。

ツヤの効果

このような“盛るメイク”の時には肌に素肌感がないと、ただの厚塗りのメイクに見えてしまいます。でも肌にツヤ感さえあれば素肌感がでるので、“やりすぎ感”は薄まる。つまりポイントメイクを頑張っている分、メイクのバランスを取るためにも肌にツヤ感は必須というわけです。もちろん、それだけでなく肌にツヤ感があれば美肌な印象や生き生きと若々しい印象にもなるし、顔に立体感も出る。つまり、ツヤ感というのはいろいろな面で便利であり効果があるということです。それを女性たちは実感しているからこそ需要が高まっているのだし、各ブランドもこぞっていろいろなツヤアイテムを発売するというわけです。

ツヤを加える場所と、その効果

ところで、ツヤ肌に見せるために一番効果的で簡単なのは、目尻を囲むCゾーンにのせること。この部分にツヤを加えるだけで顔全体が生き生きとした印象になるし、目尻のシワのカモフラージュもできるし、顔に立体感も生まれます。またチークを入れた上側の目尻側と鼻筋側のアウトラインに逆Cのようにのせると、笑顔になった時に頬肉がキュンと上がったように見えてキュートさが倍増します。さらに、この目尻のCゾーンとチークの逆Cを繋げてS字カーブのようにのせると、どんな顔の角度になってもツヤがついてきてくれるのでツヤ効果は完璧に!

実は私は、まだこのようなツヤアイテムが発売されていなかった数十年前から、撮影でモデルを生き生きとした印象に仕上げたい時にこのテクニックを使っていました。使用していたのは美容液のオリーブオイル。それを撮影が始まる直前に1、2滴をスポンジに取って軽く揉んでから、先ほどのツヤゾーンにトントンとのせるように塗って、モデルの肌にツヤをプラスしていました。直前に塗るのはメイク崩れを予防するためです。もちろん今の商品はメイク崩れも考慮されているので、その心配はありません。本当に便利な時代になったなぁとつくづく思います。

今回ピックアップした2商品は単にツヤというだけでなく、潤い感のある印象にもなります。パッと旬な潤い・ツヤ肌にできる便利アイテム、使わない手はないですよね!

連載・藤原美智子2019年3月|今年の春夏もツヤ肌トレンドは続行中!

シャネルスーパーコピー ボーム エサンシエル スカルプティング
価格|5500円(税抜)
こんな濡れているようなツヤ感に見えるグロウスティックって初めてかも!Cゾーンはもちろん、目頭の先端の鼻筋の窪みあたりや眉下、小鼻の先端、上唇のエッジなどに。モードファッションを今時なエフォートレスな印象に決めたい時にぴったり。私はメイクの最後に、指に少量とってから肌にトントンと乗せています。
(シャネルスーパーコピー カスタマーケア/0120-525-519)

連載・藤原美智子2019年3月|今年の春夏もツヤ肌トレンドは続行中!

スック ラディアント クリーム コンシーラー G-01
価格|5000円(税抜)
実は、これはナチュラルにカバーしてくれるコンシーラーとして発売されているもの。でも特にG-01は微細なパール入りのみずみずしい潤い感がハイライターとしてピッタリ。清潔感のある女らしい華やかさがプラスされます。上記のS字部分にブラシから直接、肌に塗ってから指でトントンと馴染ませています。(SUQQU/0120-988-761)