メニュー

ダウンサイズにより、さらに使いやすくなった「ビッグ・バン ウニコ ホワイト」|HUBLOT

2019年4月8日 - limeimei2

HUBLOT|ウブロスーパーコピー

ユニセックスでシェアできるコンパクトなリュクスモデル
「ビッグ・バン ウニコ ホワイト」

ウブロスーパーコピーがこれまで展開してきたケース径45ミリの「ビッグ・バン ウニコ」コレクションに、昨年、ひと回り小さなケース径42ミリのモデルが登場。そして2019年、洗練されたホワイトを基調とし、ユニセックスで共有できるケース径42ミリの「ビッグ・バン ウニコ ホワイト」が誕生した。

Text by OZAKI Sayaka

タイムレスなデザインと洗練されたホワイトで、ワードローブの定番に

ウブロスーパーコピーが2018年に発表したケース径42ミリのやや小ぶりなビッグ・バン ウニコのコレクションに、エレガントでシンプルかつ洗練された白を基調とした「ビッグ・バン ウニコ ホワイト」が加わった。この新作は、男女問わずユニセックスで共有しやすいサイズに加え、優れたデザインも特徴だ。

ダウンサイズにより、さらに使いやすくなった「ビッグ・バン ウニコ ホワイト」|HUBLOT

ムーブメントは、ウブロスーパーコピーが自社開発、製造するUNICOムーブメントの第2バージョン・キャリバーHUB1280。このキャリバーは、わずか6.75mmの薄さを実現している。また4つの特許によって保護され、ケース厚14.5 mmという薄型ケースに収められている。

ケース素材は、チタニウムと18Kキングゴールドの2種類。ポリッシュ仕上げとサテン仕上げが施された素材の質感を生かしたモデルと、126個のダイヤモンドをセッティングしたホワイトダイヤモンドモデル、さらに296個のダイヤモンドを全面にパヴェセッティングした計6種類で展開される。

統一と調和の象徴であるホワイトが基調の「ビッグ・バン ウニコ ホワイト」は、あらゆる色彩とも完璧にマッチし、リュクスでありながら控えめな魅力を放つ。

ダウンサイズにより、さらに使いやすくなった「ビッグ・バン ウニコ ホワイト」|HUBLOT
ダウンサイズにより、さらに使いやすくなった「ビッグ・バン ウニコ ホワイト」|HUBLOT
ダウンサイズにより、さらに使いやすくなった「ビッグ・バン ウニコ ホワイト」|HUBLOT

ビッグ・バン ウニコ チタニウム ホワイト

Ref.|441.NE.2010.RW、441.NE.2010.RW.1104、441.NE.2010.RW.1704
ムーブメント|自動巻き(HUB1280 UNICO)
パワーリザーブ|約72時間
ケース径|42mm
ケース素材|チタニウム(サテン&ポリッシュ仕上げ)、ダイヤモンドなし、約1.1ctのダイヤモンドセッティング、1.9ctのフルパヴェセッティングの3種類で展開
ストラップ素材|ホワイトラバー(ライン入り)
防水|10気圧
予価|204万1200円(チタニウム)、251万6400円(約1.1ctのダイヤモンドセッティング)、342万3600円(約1.9ctのフルパヴェセッティング) ※すべて税込
発売|2019年7月発売予定

一方で、18Kキングゴールドの「ビッグ・バン ウニコ ホワイト」は、爽やかさと華やかさが同居するプレシャスなモデルだ。

ダウンサイズにより、さらに使いやすくなった「ビッグ・バン ウニコ ホワイト」|HUBLOT
ダウンサイズにより、さらに使いやすくなった「ビッグ・バン ウニコ ホワイト」|HUBLOT
ダウンサイズにより、さらに使いやすくなった「ビッグ・バン ウニコ ホワイト」|HUBLOT

ビッグ・バン ウニコ キングゴールド ホワイト

Ref.|441.OE.2010.RW、441.OE.2010.RW.1104、441.OE.2010.RW.1704
ムーブメント|自動巻き(HUB1280 UNICO)
パワーリザーブ|約72時間
ケース径|42mm
ケース素材|18Kキングゴールド(サテン&ポリッシュ仕上げ)、ダイヤモンドなし、約1.1ctのダイヤモンドセッティング、約1.9ctのフルパヴェセッティングの3種類で展開
ストラップ素材|ホワイトラバー(ライン入り)
防水|10気圧
予価|420万1200円(18Kキングゴールド)、468万7200円(約1.1ctのダイヤモンドセッティング)、558万3600円(約1.9ctのフルパヴェセッティング) ※すべて税込
発売|2019年7月発売予定